2019年03月07日

登呂遺跡にてワークショップ開催!

チラシ20190324s.jpg

昨年行って好評だった木のスプーンつくりワークショップが
静岡市にある登呂博物館にて今年も開催されます。
ご興味のある方はぜひ!
申し込みは登呂博物館 054-285-0476 まで。

「木のスプーンつくり」
登呂遺跡では、木でつくられた道具や、建物の柱などがたくさん発見されています。
中には杉でできたスプーンのような「杓子形木器」も見つかっています。
杉の木材を削って、約20cmの弥生時代風のスプーンを作ってみませんか?

日 時:3月24日(日) 10時〜15時
場 所:登呂博物館 体験サポート施設
定 員:小学4年生以上 15名(先着順)
    ※小学3年生以下は不可。保護者主体なら可。
参加費:800円
講師:すまうと 代表 野木村敦史
申込み:3月1日(金)午前9時〜
    登呂博物館へ(tel054−285−0476、fax054−287−1466)
posted by すまうと at 20:40| Comment(0) | イベント

2018年02月10日

登呂遺跡 木のスプーンつくりワークショップ(2/25)

静岡市にある登呂博物館にてワークショップ開催されます。
ご興味のある方はぜひ!
申し込みは登呂博物館 054-285-0476 まで。

「木のスプーンつくり」
登呂遺跡では、木でつくられた道具や、建物の柱などがたくさん発見されています。
中には杉でできたスプーンのような「杓子形木器」も見つかっています。
杉の木材を削って、約20cmの弥生時代風のスプーンを作ってみませんか?

日 時:2月25日(日) 10時〜15時
場 所:登呂博物館 体験サポート施設
定 員:小学4年生以上 15名(先着順)
参加費:800円
講師:すまうと 代表 野木村敦史
申込み:2月1日(木)午前9時〜
    登呂博物館へ電話(054−285−0476)

【こだいの「ふふっ」展】 1/6(土)〜3/4(日)
古代の遺物を観察すると、思わず「ふふっ」と頬が緩む瞬間があります。
そんな瞬間を瞬間を共有してみませんか?
posted by すまうと at 09:09| Comment(0) | イベント

2017年01月24日

オクシズ森林の市に出展いたします。1/29(日)

森林の市2017001.jpg森林の市2017003.jpg

第4回オクシズ森林の市に出展いたします。
すまうとでは「天使のコシカケワークショプ」と「家具、木製小物の展示販売」を行います。
天使のコシカケワークショップでは、杉、檜の柱や梁をつかって自分の好きな長さの小椅子をつくります。
展示販売は静岡県産材、国産材を使い接着剤まで自然素材にこだわった家具(テーブル、椅子、ベッド、ソファやコップなどの小物)を展示いたします。ぜひこの機会に体感ください!

また、今年は ❝柱・土台❞ まるごと住宅1棟分プレゼント抽選会、
美味しい「しし鍋」や「雪山そり体験」など、楽しいイベント満載です。
皆様のご来場お待ちしております。

第4回 オクシズ森林の市
日時:2017年1月29日(日)
場所:静岡市林業センター 静岡市葵区千代538-11 T:054-294-8807

■天使のコシカケワークショップ
 10:00〜15:30 随時受付 先着10名
 料金:5000円/脚

■「天使のコシカケ」ワークショップとは
端材や間伐材を使って家具をつくるプロジェクト
[104プロジェクト(天使のプロジェクト)]のワークショップです。
ウィスキーなどが樽 の中で熟成中に蒸発して減少する分を
「天使のわけまえ」と 素敵な呼び方がされています。
家や家具などをつくる時にでる「端材」や建築物 などを
取り壊す時に処分する「廃材」などの目減り分もこれになぞらえ
「天使のわけまえ」とし、できた椅子を「天使のコシカケ」と呼ぶことにしました。
「天使のわけまえ」にドリルで穴を開け、テンションをかけた金属の脚を差し込むことで、
子供からお年寄りまでどなたでも自分だけの椅子をつくることができるシステムです。
端材・廃材でも素敵で本格的な小椅子ができるのです。
どこで使うか、どんな大きさ、どんな高さに・・・楽しんで作りましょう。
posted by すまうと at 09:21| Comment(0) | イベント